2023/06 ハワイ(アウラニ・ホノルル)

【0歳2歳の子連れ海外旅行・準備編】ESTAの申請、注意点。グループ申請で家族分を申込

今回、2歳、0歳の子どもを連れて5泊7日のハワイ旅行に行きました。

まず、行くまでの準備として、このようなリストがありました。

それぞれ記事にまとめていきますが、今回は、ESTAの申請について。

 

ESTAとは?

ビザを取得せずにアメリカに入国するには、ESTAという電子渡航認証が必要となります。

ESTAを申請できる条件はこちら。

  • Visa Waiver Program対象国の市民または資格のある国民であること(⇒日本対象〇)
  • 現在訪問者ビザを保有していないこと
  • 渡航期間が90日以下であること
  • 米国への渡航目的が商用または観光であること

90日以内の商用または観光でアメリカを訪れる方は、ESTAに申請し、認証を受けましょう。

ESTAの認証がないと、アメリカ入国を拒否されてしまいます。

ESTAは、(渡航認証日から)2年間有効です。

その間にパスポートが失効してしまう方は、パスポートが切れるまでESTAも有効です。

例 : 2023年7月1日に申請して認証された場合、2025年7月1日までESTAが有効です。

ただ、パスポートの有効期限が2024年12月1日の場合、ESTAの有効も2024年12月1日になってしまいます。

 

ESTAは、赤ちゃん(0歳)も必要になります。

子どもの分を忘れないように申請しましょう!

 

また、申請から認証を受けるまで、72時間かかってしまうこともあるため、少なくとも1週間前には申請しておいたほうが良いです!

 

「注意!」ESTAの申請は公式サイトから申し込む

ESTAで検索をかけると、ESTA代行サービスが上位表示されることがあります。

そのため、知らずにESTA代行サービスでESTAを申請しているということがあります。

ESTAの申請は21ドルなので、それ以上の料金であれば、代行サービスです。

支払ってしまうと戻ってこないので、URLの確認をしてから申込しましょう!

ちなみに、これが公式サイトです。

https://esta.cbp.dhs.gov/

代行サービスを使わなくても簡単なので公式サイトから申請しましょう!

自分でもできるのに、無駄にお金取られるのはもったいない!!

ハワイ入国の際、前に並んでいた人がESTA認証の印刷した紙を持っていたのですが、明らかに代行サービスで申込したとわかる文章でした。

20~30代の方だったので、若いから安心…ではないです(笑)

気を付けてください!

 

ESTAの申請方法

ESTAの公式サイトにいきます。

https://esta.cbp.dhs.gov/

英語で表示されますが、右上で言語(日本語)変更にできます。

「新規に申請を作成する」を選択し、個人またはグループを選択します。

私たちは家族での申込だったため、グループ申請にしました。

グループ申請のメリットは、申請が一覧で見れることぐらいかなと思いました(笑)

 

「確認して続行」を選択

 

 代表者の情報を入力します。

パスポート通りにアルファベットで入力
パスポート通りにアルファベットで入力
組織 空欄でOK
生年月日 パスポート通りに生年月日を入力
電子メールアドレス 間違えないように2回入力

グループIDがメールアドレスに届くまたは表示されるので、どこかへメモしたり保存しておきましょう!

このグループIDがないと、グループ申請のステータスが見れないので注意が必要です…!

 

そのまま、ESTAの申請をしていきましょう。

(間違えないよう集中してやっていたのでスクショするの忘れてました)

住所等、同じことを人数分書く必要があるので、多少時間はかかります。

1人目書いているときにコピーしておいて、2人目からは貼り付けていくのが楽かもしれません。

 

全員分の申請ができたら、支払い方法に進みます。

1人あたり21ドルになります。

  • PayPal
  • クレジットカード

いずれかを選択して支払いましょう!

そして、支払い手続きが終わると、申請状況が「認証は保留中です」に変更されます。

数時間後に、無事認証されていました!

ESTAは特に印刷して持って行く必要がないのですが、いざというときのために私はこの画面を印刷して持って行きました!

もちろん入国審査のときは不要でした(笑)

 

 

ESTAの申請は、入力に時間がかかりますが、日本語でできるのでとても簡単です。

スペルミスだけ気を付けて入力しましょう!

パークチケットの購入 おすすめサイト

海外のディズニーランドやユニバーサルスタジオのチケットを公式よりもお得に購入したいならklookまたはkkdayがおすすめです!!

現在、日本のテーマパークのチケットも売っていますよ~(*’▽’)

 klook

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ムーミンバレーパーク
  • ナガシマスパーランド
  • ひらかたパーク

などなど全国の遊園地のチケット販売中です!!

 

 kkday

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ナガシマスパーランド
  • 動物園・水族館
  • 日帰り温泉施設

遊園地というよりは、主に動物園や水族館、スパ施設を多く取り扱っています(^^♪

現地で購入するよりも安いのでチェックしてみてください!

 

東京ディズニーリゾートのホテルレポ一覧はこちらから。

東京ディズニーリゾート周辺のホテルレポ 東京ディズニーランドホテル https://yukapiroooon.com/entry/2022/09/13/14322...

 

 

PICK UP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です