2023/06 ハワイ(アウラニ・ホノルル)

【0歳2歳の子連れ海外旅行・準備編】ハワイの移動手段まとめ、コアタクシーを予約

今回、2歳、0歳の子どもを連れて5泊7日のハワイ旅行に行きました。

まず、行くまでの準備として、このようなリストがありました。

それぞれ記事にまとめていきますが、今回は、タクシーの予約について。

 

子連れでのハワイ移動について

ハワイでの移動手段は、

  • タクシー
  • シャトルバス
  • ライドシェア(Uber/Lyft/holoholo)
  • レンタカー

があります。

その中で、子連れで利用できないのは、ライドシェアになります。

ハワイでは、10歳までチャイルドシートの利用が義務づけられています。

ライドシェアでは、チャイルドシートが基本的にないので、利用できません。

チャイルドシートの持ち込み等を行えば大丈夫ですが、あまり現実的ではないという点と、日本のチャイルドシートはアメリカ規格ではないので、現地で購入することが必須です。

そのため、子連れでのライドシェアは利用できないと思っておくのが良いでしょう。

 

ということで、それぞれの移動手段について詳しく紹介していきます。

タクシー

ハワイには、いろんなタクシーがありますが、日本人が良く利用するのはこのあたりです。

 

特に人気のあるタクシー3社を比較するとこんな感じになります。

空港⇒アウラニ 空港⇒ホノルル
チャーリーズ・タクシー $70 $33 +チップ、ハワイ州税
コアタクシー $68 $34 チップ込(クレカ払いは+$2)
ハナタクシー $35 チップ込

一番人気のチャーリーズ・タクシーはチップ(+15~20%)含んでいないため、実際は、$70⇒$80、$33⇒$38ぐらいになるかなと思います。

コアタクシーやハナタクシーはチップ込みなので、料金は表の通りになります。

タクシーのメリット
  • 自分たち以外いない(=乗合ではない)
  • 事前に料金が確定している
  • 定員まで乗ると1人あたりの料金がかなり安い
  • チャイルドシートがいらない
タクシーのデメリット
  • 7人超えると不向き(な場合もある)

 

今回、安いということでコアタクシーで

  • 空港⇒アウラニ
  • ホノルル⇒空港

の2つを予約しました(*’▽’)!

詳しいことは後ほど。

 

シャトルバス

送迎シャトルバスサービスは、いろんなサイトから申込することができます。

 

空港からホノルルまでの送迎シャトルバスの1人あたりの料金を比較してみるとこんな感じです。

サイト名 料金
ハローアクティビティ 2,856円
Klook 2,774円
BUYMA TRAVEL 2,500円
kkday 2,705円
veltra 2,800円

空港⇒ホノルルまでの1人あたりの料金は2,500~2,900円ぐらいになります。

2人以上で行く&大きい荷物がない場合は、タクシーの方が安いのですが、送迎シャトルバスは大きな荷物(サーフボードやボディーボード)がある場合にはおすすめです!

シャトルバスのメリット
  • 事前予約で代金を払っているため、現地での決済がないこと。
  • 大きい荷物でも入ること。
  • 各サイトでのクーポンが利用できること。
シャトルバスのデメリット
  • 乗合のこともあるので、時間がかかる可能性があること。
  • 2歳から大人と同額料金が発生すること。

 

クーポン等を利用すると、タクシーよりも安く行ける可能性があります!

色々比較するのがおすすめ!

 

ライドシェア(Uber/Lyft/holoholo)

ハワイのライドシェアは、Uber(ウーバー)、Lyft(リフト)、holoholo(ホロホロ)があります。

すべてサービスは同じなのですが、混雑状況によって料金の変動・車の種類が異なるため、両アプリで比較して配車すると良いです。

以前、アメリカ国内でUber、Lyft利用したので、どんなものか知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

【2019.01】Uberでアナハイムからロサンゼルス空港までの移動手段と料金 グランドカリフォルニアンホテルのSTORYTELLERS CAFEでのランチを終え、いよいよロサンゼルス空港へ出発! ...
【CA&WDW旅行】Lyftを使ってハリウッドからアナハイムへ移動こんにちは、ゆかぴろです(^^♪ 現在、2019年01月の旅行記を書いています。 今日の記事は、ハリウッドからアナハイムまでの交通手...
ライドシェアのメリット
  • どの移動手段よりも安い。
  • 配車前に料金が確定する。
  • ピックアップ場所を指定できるので安心。
  • 英語でのやりとりがほぼない。
ライドシェアのデメリット
  • 子連れには不向き。(チャイルドシートが必要)
  • 運転は一般の人(=プロではない)
  • ごく稀にトラブルがある。

トラブルといっても、「ハワイで」ということでなく、各国で犯罪に発展するケースがあります。

Uber Eatsのように一般人と契約しているので、その人が必ず安全(=良い人)というわけではない…ということです。

日本でもUber Eatsで配達後にストーカー的な行為する人がいますよね…。そんな感じです。

夫と2人のアメリカ旅行のときは、ライドシェアをよく利用していたのですが、「問題が起こり得るかもしれない」という気持ちは常に持ってました。

が、利用すると安いし、簡単なのでかなり便利…!

英語でのやり取りがなく、ピックアップ場所も指定できるので、メリットは大きいかなと思います。

 

レンタカー

いろんなところに行きたい方におすすめなのは、レンタカー。

日本でもおなじみのレンタカーもあるので、安心して借りられます。

 

レンタカーのメリット
  • チャイルドシートのレンタルが可能
  • 自由にいろんなところに行ける
  • 海外らしい車に乗れる
レンタカーのデメリット
  • 滞在期間借りると料金が高くなる
  • ホテルの駐車料金が高い

 

ハワイ滞在中、いろんな場所に行きたい方におすすめの移動手段です。

 

空港⇒ホテル、ホテル⇒空港をコアタクシーで予約

今回、ダニエル.K.イノウエ国際空港⇔ホテルまでの移動…

  • ダニエル.K.イノウエ国際空港からアウラニまでの移動
  • ホノルルから空港までの移動

をコアタクシーで予約しました。

理由は、一番安いから!(笑)

そして、クレジットカード決済ができるから!

(現金をあまり持って行きたくなかったため、クレカ決済は必須でした)

送迎場所なども詳しく書いてあるので、安心。

コアタクシーの予約は、KAUKAUのサイトから予約できます。

LINE(@kwc0854l)からも予約ができますし、日本語対応OKなのがかなり良かったです。

 

ホノルル空港⇒アウラニの送迎

チップ込みで$68。

クレカ払いにすると、+$2なので、$70。

 

ホノルルのホテル⇒ホノルル空港の送迎

チップ込みで$34。

クレカ払いにすると、+$2なので、$36。

 

我が家は、大人2名、子ども2名、スーツケース2個、ベビーカー1個+その他(リュック等)でしたが、大丈夫でした。

実際、帰りはスーツケース3個になりましたが、無事入りました!

予約は、旅行日の2週間前に予約したのですが、夏休みシーズンは早めに予約したほうが無難かもしれません。

 

【0歳2歳の子連れ海外旅行】アウラニのプールと初日グリーティング今回、2歳、0歳の子どもを連れて5泊7日のハワイ旅行に行きました。 ハワイに行くまでの準備編は、こちらの記事に書いています! ...

 

パークチケットの購入 おすすめサイト

海外のディズニーランドやユニバーサルスタジオのチケットを公式よりもお得に購入したいならklookまたはkkdayがおすすめです!!

現在、日本のテーマパークのチケットも売っていますよ~(*’▽’)

 klook

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ムーミンバレーパーク
  • ナガシマスパーランド
  • ひらかたパーク

などなど全国の遊園地のチケット販売中です!!

 

 kkday

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ナガシマスパーランド
  • 動物園・水族館
  • 日帰り温泉施設

遊園地というよりは、主に動物園や水族館、スパ施設を多く取り扱っています(^^♪

現地で購入するよりも安いのでチェックしてみてください!

 

東京ディズニーリゾートのホテルレポ一覧はこちらから。

東京ディズニーリゾート周辺のホテルレポ 東京ディズニーランドホテル https://yukapiroooon.com/entry/2022/09/13/14322...

 

 

PICK UP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です