東京ディズニーリゾート

【ディズニーパートナーズホテル】オリエンタルホテル東京ベイに宿泊!

東京ディズニーリゾートのパートナーズホテルである、オリエンタルホテル東京ベイに宿泊してきました。

私と夫と2歳の息子、0歳の娘の4人で初めての宿泊です。

 

  • ディズニー行った日に近くのホテル泊まりたい。
  • ディズニーパートナーズホテルってどうなの?
  • こどもと泊まるにはどう?
  • 洗い場はあるの?
  • ウェルカムベビーのお宿って本当に良いの?

こういったことを知りたい方におすすめの記事になっています。

 

今回、オリエンタルホテル東京ベイに泊まった理由はこちら。

  • ディズニー⇔ホテル間で無料シャトルバスがある
  • ウェルカムベビーのお宿で、赤ちゃん連れにも優しい
  • 料金もディズニーオフィシャルホテルと比べると安い
  • 泊まったことのないホテルに泊まりたい

 

生後2ヶ月の赤ちゃんの初めての旅行だったので、赤ちゃんにとっても家族にとっても居心地の良いホテルを探して、オリエンタルホテル東京ベイにしました。

結果から言うと、子どもと泊まった中で一番良いホテルでした!!

ディズニー(舞浜)から離れても良いよ!って人であれば絶対にオリエンタルホテル東京ベイ勧めます!

もう…何回も泊まりたい…!!

2,3歳の子までの子どもと泊まるなら確実におすすめします。

本当に良すぎたホテルでしたので、詳しく紹介していきます!

オリエンタルホテル東京ベイとは

舞浜駅から1駅いったところにある新浦安駅に直結しているホテル、オリエンタルホテル東京ベイ。

東京ディズニーリゾートのパートナーホテルでもあり、ウェルカムベビーのお宿の認定第一号ホテルなので、子連れでディズニーに行く方にとてもおすすめです。

 

東京ディズニーリゾート・パートナーホテルとは?

東京ディズニーリゾートのホテルは4つに分かれています。

  1. ディズニーホテル
  2. ディズニー・オフィシャルホテル
  3. ディズニー・パートナーホテル
  4. ディズニー・グッドネイバーホテル

詳しくは、こちらの記事を見てもらえると書いてあります!

ディズニーランドホテル
東京ディズニー提携ホテルの特典の種類・有無についてまとめました泊まりで東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーに行こうと考えているけど、 「どこに泊まるのがいいの?」 「それぞれのホ...

オリエンタルホテル東京ベイは、東京ディズニーリゾート・パートナーホテルに属していて、パートナーホテルの特典があります。

東京ディズニーリゾート・パートナーホテルの特典
  1. ディズニーリゾート⇔ホテル間の無料のシャトルバスがある
  2. パークチケット付きの宿泊プランがある
  3. パークチケットをホテルで購入できる(※現在は無し)
  4. ボン・ヴォヤージュ1階のホームデリバリーサービスで荷物を預けるとホテルまで運んでくれる(※1個600円)
  5. ディズニーリゾートの情報をホテルで知ることができる

ディズニーリゾートから少し離れているホテルですが、パートナーホテルというだけあって、特典はしっかりしています。

オフィシャルホテルは、ディズニー・リゾートラインのベイサイドステーションにありますが、オフィシャルホテルに宿泊すると、リゾートラインに乗らないとホテルに帰れないので、乗車券が必ず必要になります。

しかし、新浦安にあるパートナーホテルでは、無料のシャトルバスがあるので意外とお得です!!

 

そして、オリエンタルホテル東京ベイはウェルカムベビーのお宿第一号認定ホテルです。

ウェルカムベビーのお宿とは?

ウェルカムベビーのお宿というのは、赤ちゃん・子どものいる子育てファミリーが安心して宿泊できるホテルで、ミキハウス子育て総研株式会社が認定基準を設定しています。

赤ちゃん・子連れに嬉しいサービスのあるホテル・部屋なので、赤ちゃん連れや旅行デビューにはとてもおすすめできます。

オリエンタルホテル東京ベイは、ウェルカムベビーのお宿認定第一号の名誉あるホテルになります。

どんなところが赤ちゃん・子連れにおすすめかというと

  • 0~3歳までにおすすめの「ベビーズスイートルーム」
  • 4~6歳までにおすすめの「キディスイートルーム」
  • 玄関スペースで靴を脱ぐスタイル
  • 床がコルク床で転んでも安心
  • 子どもが落ちても安心なローベッド
  • 家具の角は排除され丸み帯びている
  • 加湿機能付空気清浄機が設置済み
  • ベビーズスイートには部屋には電子レンジ
  • キッズルームのあるブッフェレストラン(現在休止中)
  • ベビーシッターサービス(※有料・事前予約)
  • 部屋にあるベビーグッズの充実さ
  • 子ども向けの貸出備品・アメニティの多さ

とても多いですね!嬉しいサービス!

 

ちなみに貸出備品は、

  • おねしょパッド
  • ベビーカー(有料)
  • 体温計
  • 湯温計
  • 爪切り
  • アイスノン
  • ベッドガード
  • ベビーベッド
  • 電気スタンド

事前予約ができるので、公式サイトのレンタル備品 ご予約フォームから予約してください。

 

それでは、今回宿泊したオリエンタルホテル東京ベイを見ていきましょう。

オリエンタルホテル東京ベイの館内

新浦安駅と直結したホテルの入口になります。

中に入ると、「え、ここホテルなの?」というような雰囲気のおしゃれなロビー。

行ったときはクリスマス前だったので、とても大きなクリスマスツリーもありました!

 

ローソンもホテル内から行き来できるので、とても便利です。

フロント

↑人がたくさんいるところが、全国旅行支援のクーポン引換場所になります。

そして、下↓の人がいあるところがフロントになります。

フロントで手続きしている間、子どもはこのプロジェクションマッピングで遊べます!

近くに寄ると動物が動いたりして、子どもがとても楽しそうにしていました!

駐車場の階には、荷物を載せられるカートが置いてあり自由に使うことができます。

子連れ宿泊だと荷物がとっても多くなるので、これがとても助かりました!

ちなみに各エレベーター前に置くスペースがあるので、帰りも楽ちんです!

 

ウェルカムラウンジは誰でも利用でき、14時から23時まで利用できました!

何があったのか詳しいことは後々紹介していきます!

 

TIROIR

フロントの隣には、チェックイン前後に荷物を預けられるロッカーがあります。

リュックなどの小さい荷物はロッカーに。

スーツケースは、ベルトを使って下に置くスタイルです。

 

アメニティは部屋に置いていないので、自分で必要な分を取ることができるTIROIR。

外側の棚には、子ども用のパジャマ。

80,90,100,110,120と5サイズありました。

内側は、いろんな種類のアメニティがあります。

  • ブラシ
  • ヘアゴム
  • ボディタオル
  • 糸ようじ
  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • ヘアオイル
  • 洗い流さないトリートメント
  • マウスウォッシュ
  • 化粧水
  • 乳液
  • クレンジング

など。

こちらはドリンクのカトラリーです。

  • 緑茶
  • ほうじ茶
  • アールグレイ
  • ダージリン
  • クリーミングパウダー
  • コーヒー
  • フォーレストフルーツ
  • クールペパーミント
  • サニーレモン
  • ハーブティーマンゴー&バナナ
  • 紙皿
  • 割り箸
  • フォーク
  • スプーン

 

写真はないのですが、ドリンクカトラリーの内側には子ども用に

  • おむつパンツM
  • おむつパンツL
  • 歯みがきナップ
  • 歯ブラシ

もありました!

おむつはドラえもんのマミーポコパンツでした!

 

次に、部屋を見ていきましょう!

オリエンタルホテル東京ベイの部屋

今回、私たちは0~2歳におすすめのベビーズスイートに宿泊しました。

ベビーズスイートの中でも、4種類の部屋があり、

オリーブ22㎡
マロン25㎡
フレーズ32㎡
オランジュ42㎡

今回、オランジュにしました!

ベビーズスイートは11階にあるので、まわりもファミリーだと気持ちが楽です!

今回宿泊したのは1121。

部屋に入ると、玄関で靴が脱げるようになっていました。

玄関にあるこの小さなくぼみ。

なんとベビーカー置き場!

ホテルの部屋でベビーカーが置けるスペースってなかなかないので嬉しいですね!

 

続いてお部屋の中に入っていきます。

じゃん!

一番広い部屋というだけあって、かなり広いです。

※今回事前にリクエストしてベビーベッドを置いてもらいました!

 

まずはベッド。

寝相の悪い2歳児にはとてもありがたいローベッド。

横幅は217cmあるので、3人でも4人でも寝れますね!

 

奥には、2つのソファーベッド。

同じ種類のソファベッドが2つあり、こちらも97cmあるので、かなりゆったりです。

あと子どもが食べたりできる用の椅子もありました。

ちなみにソファに0歳の娘が寝るとこんな感じになります。

ソファなので、自分も座れるし、赤ちゃんを寝かせて置けるし、隣に座って安心してごはんが食べられるし、かなり便利!

 

部屋の反対側から写真を撮るとこんな感じになります。

ではでは、部屋の中の紹介です。

まず空気清浄機とテレビとその下の収納です。

棚を開けるとこちら。

まずは冷蔵庫。

冷凍機能もありますが、凍らせる機能はないです。

そして、子ども用のコップ、お皿、フォーク、スプーン。

そして備品のコップ。

左側はグラスでしたが、右側はプラスチック。

 

テレビ横には、電子ケトルもあります。

テレビ右側の小さな棚には…

パジャマが入っています。

ちなみにエアコンはこちらで操作できます。

ベッドの横には、時計・電気のON/OFF・マッサージ器。

いたずら大好きっ子には、少し安心なカバー付き。

まあ、すぐに取れるんですけどね。このひと手間も大事。

足裏マッサージ器ですね。

コンセントがテレビ横しか見つからなかった(気がする)ので、延長コードが必須!

 

そして今回レンタルしたベビーベッド。

 

続いて、洗面所にまいります。 

大人4人まで宿泊できるので、洗面台が2つあります!

洗面台の後ろには、バスタオルと電子レンジ!

洗濯カゴ・補助便座・おむつ用ゴミ箱。

このあたりは常備されているので、とても便利でした。

 

続いてお風呂。

ベビーズスイートでもオランジェ以外はユニットバスなのですが、オランジェは洗い場付き

とても嬉しいのが、ベビー用のボディーソープ

DHCのボディーソープ、シャンプー、コンディショナーとarau baby。

そして、浴槽は変わった形になっていました。

深さがあるので、お風呂のお湯を貯めるまで20分ぐらいかかった気がします。

 

続いて、トイレ。

ウォシュレット便座でした。

そして、ムーニーのトイレに流せるおしりふきも置いてありました。

本当に3歳ぐらいまでの赤ちゃん・子連れには至れり尽くせりの部屋でした!

 

オリエンタルホテル東京ベイのレストラン

オリエンタルホテル東京ベイには、宿泊者専用ラウンジと今回利用はしていないのですが、レストランが2つあります。

  • レストラン グランサンク
  • 中華料理 チャイニーズ・テーブル

 

ウェルカムラウンジ

特にスタッフの方がいるというわけではなく、自由に出入りできるようになっています。

食べるものはこちら。

小分けされている駄菓子(餅太郎とかソフトクリーム型のコーンとか…)と謎の球体のお菓子。

シューアイスもありました(*’▽’)

 

そしてドリンクは…コーヒー、紅茶、お湯、ホットチョコレート、ビール、りんごジュース、スパークリングワイン(だった気がする)。

セルフサービスのビールサーバーがありました(*’▽’)

もちろんその場で寛ぎながら飲食できますし、部屋にも持って帰れるので子連れの方も利用できます!

 

レストラン グランサンク

40種類以上の料理のブッフェレストラン。

4人以上だと個室が使えたり…キッズルームも併設されています。

ただ、現在コロナの影響でキッズルームは利用できません。

 

中国料理 チャイニーズ・テーブル

約50種類の中華料理のブッフェレストラン。

 

ちなみに駐車場のある地下1階にはHUBもありました!

 

今回レストランは利用せずに新浦安駅にあるアトレで色々購入してお部屋で食べました。

お部屋に電子レンジもあるし、アメニティのTIROIRで紙皿・割り箸・スプーン・フォークなどもあるので、テイクアウト持って来いですね(笑)

ゆったり食べることができました!

新浦安駅付近には、アトレ以外にもイオンMONAもあるので、食には困らないかなと思います!

 

オリエンタルホテル東京ベイの子連れおすすめポイント

今回宿泊して本当に良かったなと感じたポイントを紹介します。

①ローベッド+ベッドガードがある!

ディズニーホテルでは2021年にベッドガードが廃止となりました。

ベッドガードがないうえに、ベッドはかなり高めなので寝返りする子や寝相の悪い子には、あまりおすすめできません。

その点、オリエンタルホテル東京ベイは、ローベッドなのがとても安心でした。

ただ今回ベッドガードもレンタルしたのですが、ローベッドだったのでなくても問題なかったかな~と思います。

ここまで対策できるおかげで、安心して親も寝られるのでとても良かったです。

 

②怪我をしない部屋づくり

家具の角が排除されていたり、床が少し柔らかいクッション材だったり、コンセントが低い位置に見当たらなかったり…子どもが怪我をしそうな危ないところがありませんでした。

息子がやんちゃなので、某ディズニーホテルに宿泊した際、洗面所の扉に手を挟んで内出血したり、ベッドから落ちたりしたこともありましたが、そういう危険性がないのが高評価!

少し目を離しても不安がないのが本当に良かったです。

 

③防音性が高い

廊下の音が聞こえないのはもちろんのことなのですが、室内でも防音性が高いなと感じました。

洗面所に入るところに扉があるのですが、この扉が防音なのか、閉めていると夜中にトイレに行っても全然音が聞こえない!

ホテルによってはトイレの水の流れる音が大きくて、子どもが目を覚ますことも多々あったのですが、オリエンタルホテル東京ベイは無音。

子どもがぐっすり寝れていたのもこういうところも影響しているのかなと思いました。

 

④くつろげる!

ホテルに宿泊すると、基本的に居場所はベッドになることが多いかなと思うのですが、靴を玄関で脱ぐため、フローリングに座ったり、寝転んだりしても平気です。

息子はどこでもゴロゴロしたりするので、靴を玄関で脱ぐスタイルがとても良かったです!

家にいる感覚で過ごせるので、ホテルでもリラックスできました!

 

⑤立地が良い!

新浦安駅に直結しているので、少し買い物に行きたいな。スタバ飲みたいな。という時に、気軽にお出かけできるのが良かったです。

ディズニーからの帰りだとあまりそういった時間はないのかもしれませんが、ホテル内にローソンもあるので便利でした!

 

終わりに

今回、東京ディズニーリゾートのパートナーホテルである、オリエンタルホテル東京ベイに宿泊してきました。

ディズニーにも行くけれど、ホテルでもゆったり過ごしたいという方には、とてもおすすめできるホテルです。

0~2歳の子がいるファミリーは、ベビーズスイートルームに泊まると後悔はしないはず!!

ディズニー周辺のホテルだとオリエンタルホテル東京ベイがダントツでよかったですし、他のホテルに泊まってもこのホテルが一番だと思います。

クーポンなどを使うとかなり安く泊まれるのでおすすめです!

 

他にも、 東京ディズニーリゾート周辺のホテルレポしているので、よかったらみてください!

 

ディズニーホテル

東京ディズニーランドホテル

ディズニーランドホテル
【3階バルコニー付のお部屋】東京ディズニーランドホテルに宿泊!今回、東京ディズニーリゾートの公式(直営)ホテルである、東京ディズニーランドホテルに宿泊してきました。 私と夫と2歳の息子の3人で...

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

【どこで予約?】Go To トラベルを利用してホテルミラコスタに宿泊してきましたみなさんはGoToトラベル使いましたか? 私は、先日東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに宿泊してきました。 ミラコスタ自体...

ディズニー・アンバサダーホテル

クリスマスに東京ディズニーリゾート 12/24 1日目 ディズニーアンバサダーホテルに宿泊おはようございます、ゆかぴろです 1年前の2016年クリスマスディズニーの旅行記書いています    前回の記事はシェフミッキー http...

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー・ホテル

【東京ディズニーリゾート】トイ・ストーリーホテルに宿泊!東京ディズニーリゾートの5つ目の公式ホテルである、東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルに4月6日に宿泊してきました(*'▽')...

東京ディズニーセレブレーションホテル

【ディズニーホテル】東京ディズニーセレブレーションホテルに宿泊!東京ディズニーリゾートの公式ホテルである、東京ディズニーセレブレーションホテルに宿泊してきました。 私と夫と2歳の息子、0...

 

 

ディズニーオフィシャルホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

【ディズニーオフィシャル】シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊!今回、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊してきました。 今回は、...

グランドニッコー東京ベイ舞浜

【ディズニーオフィシャルホテル】グランドニッコー東京ベイ舞浜に宿泊!東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである、グランドニッコー東京ベイ舞浜に10月に宿泊してきました(*'▽') 今回、私と夫...

ホテルオークラ東京ベイ

【ディズニーオフィシャルホテル】ホテルオークラ東京ベイに宿泊!東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである、ホテルオークラ東京ベイに7月に宿泊してきました(*'▽') 今回、私と夫と1歳1...

 

ディズニーパートナーホテル

オリエンタルホテル東京ベイ

【ディズニーパートナーズホテル】オリエンタルホテル東京ベイに宿泊!東京ディズニーリゾートのパートナーズホテルである、オリエンタルホテル東京ベイに宿泊してきました。 私と夫と2歳の息子、0歳...

 

ディズニー周辺ホテル

舞浜ユーラシア

【ディズニーシーまで徒歩のホテル】舞浜ユーラシアに宿泊!こんにちは! 東京ディズニーシーからすぐそばにあるホテル、スパ&ホテル舞浜ユーラシアに11月に宿泊してきました(*'▽') ...

ホテルドリームゲート舞浜アネックス

【舞浜駅直結ホテル】ホテルドリームゲート舞浜アネックスに宿泊こんにちは、ゆかぴろです(*´ω`*) PIXAR PLAYTIMEのときに行ったときの旅行記を書いています。 前回の記事は...

パークチケットの購入 おすすめサイト

海外のディズニーランドやユニバーサルスタジオのチケットを公式よりもお得に購入したいならklookまたはkkdayがおすすめです!!

現在、日本のテーマパークのチケットも売っていますよ~(*’▽’)

 klook

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ムーミンバレーパーク
  • ナガシマスパーランド
  • ひらかたパーク

などなど全国の遊園地のチケット販売中です!!

 

 kkday

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ナガシマスパーランド
  • 動物園・水族館
  • 日帰り温泉施設

遊園地というよりは、主に動物園や水族館、スパ施設を多く取り扱っています(^^♪

現地で購入するよりも安いのでチェックしてみてください!

 

東京ディズニーリゾートのホテルレポ一覧はこちらから。

東京ディズニーリゾート周辺のホテルレポ 東京ディズニーランドホテル https://yukapiroooon.com/entry/2022/09/13/14322...

 

 

PICK UP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です