ウォルトディズニーワールド(WDW)情報

【WDW】Disney GenieとDisney Genie+の違いについて

アメリカのウォルトディズニーワールド(WDW)に旅行に行く方が知っていてほしいシステム、Disney Genie(ディズニー・ジーニー)Disney Genie Plus(ディズニー・ジーニー・プラス)について紹介します。

以前、WDWに行ったことがある方ならMy Disney Experienceについての話になります。

 

My Disney Experienceとは?

My Disney Experienceは、ウォルト・ディズニー・ワールドの公式アプリになります。

以前は、アメリカ国内でなければアプリをインストールできなかったのですが、現在は日本からでもApple Store、Google Storeともにインストールすることができます。

Disney GenieとDisney Genie+はこのMy Disney Experienceの中のサービスになっているので、まずはMy Disney Experienceをインストールしましょう!

 

続いて、Disney Genieについての紹介です。

Disney Genie

Disney Genieは、My Disney Experienceのアプリ上で無料で利用できます。

Disney Genieでできる機能はこちら。

  1. 予約内容の確認
  2. パーソナライズされたプランの作成
  3. アトラクションなどの待ち時間確認
  4. バーチャルキューの予約
  5. レストランの予約
  6. キャストとチャット

①予約内容の確認

チケットの購入やホテルの予約、(後述しますが)Lightning Lane(ライトニングレーン)の予約をしていると反映されています。

ミッキーネットで予約したチケットなどもこちらで予約番号を入れると内容が反映されているはずです!

 

パーソナライズされたプランの作成

乗りたいアトラクションやショー、好きなキャラクターから、おすすめのプランをAIが作成してくれます。

自分の予定(My Day)に、おすすめのアトラクションやおすすめのレストランが表示されます。

このプランは各個人に沿っていて、1日通して更新されていくので、次どうしようか?など悩んだときは活用すると良いですね。

 

アトラクションの待ち時間確認

Tip Boardでアトラクションの待ち時間を確認することができます。

Standby Lineがスタンバイキューの待ち時間ですね!

Disney Genie+を利用すると、そのままアトラクションを予約することもできます!

 

バーチャルキューの予約

現在、人気なアトラクションではバーチャルキューというものが採用されています。

バーチャルキューの予約ができると、パークでそのアトラクションに実際並ぶ必要はなく、グループ番号が表示(通知)されるので、自分のグループになった時にアトラクションに行けば大丈夫です。

イメージしやすいのは、FastPassで自分の発券した時間になったらアトラクションに向かうのと同じ感じですね!

現在のバーチャルキューは、EpcotのGuardians of the Galaxy: Cosmic Rewindのみ。

バーチャルキューの予約は1日2回あります。

7時 パークチケットとEpcotのパーク予約があれば参加可能
13時 13時までにEpcotにインパしていれば参加可能

ただし、バーチャルキューの予約ができるのは、1日に1回だけなので、7時に予約が取れたら13時は対象外になります。

7時台にやればいいや…なんて思ってると、絶対にないので、アラームかけて7時きっかりに予約しましょう!

 

レストランの予約

Tip Boardで、レストランの待ち時間の確認、レストランの予約、モバイルオーダーができます。

WDWではクイックサービスのレストランではモバイルオーダーが主流になっているので、どんどん活用しましょう!

わざわざ英語でオーダーしなくて良いので、英語苦手な方からすると、とても気が楽ですよ!(笑)

 

キャストとチャット

わからないことや質問があった場合、キャストとチャットすることができます!

 

Disney Genieのサービス内容を理解したところで、Disney Genie+の紹介をしていきます。

Disney Genie Plus

Disney Genieのサービス+αでより便利なサービスを利用できますが、こちらは有料となります。

 

Disney Genie+でできること
  • ディズニー・フォトパスレンズ
  • オーディオ・テイルズ
  • アトラクションのライトニングレーンの予約

 

ディズニー・フォトパスレンズとは?

スマホで撮影すると、ディズニーのキャラクターやパークのアイコンなどがARとして登場するサービス!

このフォトパスレンズは、パークだけでなくWDWのリゾート全体で使えます。

なので、WDWの直営ホテルの部屋でもディズニー・スカイライナーでもディズニー・スプリングスでもいろんなARで楽しめます!

このフォトパスレンズは、Disney Genie+を購入した日だけではなく、最終日から最大45日間利用できます。

このフォトパスレンズは、自撮りでのサービスになるので、パークのカメラマンに撮影してもらうPhotoPassとは異なります!

 

オーディオ・テイルズとは?

英語しかないのですが、アトラクションの開発秘話などディズニーの裏側の話が聞けます。

こちらもDisney Genie+を購入してから一定期間聞けるようです!

 

アトラクションのライトニングレーンの予約とは?

そもそもライトニングレーンとは…?

Lightningは、雷(光)という意味があるので、Lightning Laneは、「光のように早い道」という感じですかね。

簡単に言うと、スタンバイキューで並ぶよりも時間が短縮できるレーンです!(以前のFastPassと同じですね!)

Disney Genie+を購入すると、ライトニングレーンを予約することができます。

このライトニングレーンを予約するための知識がこちら。

Lightning Laneの予約について
  • 予約は、当日朝7時から開始。
  • 1度に1つまで予約できる。
  • パーク開園2時間後に次のアトラクションの予約可。
  • アトラクションを乗るまたは一定の時間が経つ場合も次のアトラクションを予約できる。
  • 同じアトラクションは1回しか予約できない。
  • パークホッパーのチケットを持っていれば、14時以降から他パークのアトラクションも予約可能。

このような感じになっています。

簡単に言うと、

  1. 7時までにDisney Genie+を購入
  2. 7時から1つ目のライトニングレーンの予約
  3. パーク開園2時間後または1つ目のライトニングレーンを利用したあと、次のライトニングレーンの予約
  4. 一定時間経過またはライトニングレーンを利用した後、次のライトニングレーンの予約
  5. (4のループ)

という感じになります。

 

Disney Genie+で予約できるアトラクションは?

Disney Genie+で利用できるアトラクションは、下記の通りです。

パーク名 予約可能なアトラクション数
マジックキングダム 22種類
エプコット 12種類
ハリウッド・スタジオ 14種類
アニマルキングダム 11種類

 

マジックキングダム
  • Big Thunder Mountain Railroad
  • Buzz Lightyear’s Space Ranger Spin
  • Disney Festival of Fantasy Parade
  • Dumbo the Flying Elephant
  • Haunted Mansion
  • “it’s a small world”
  • Jungle Cruise
  • Mad Tea Party
  • Meet Cinderella and a Visiting Princess at Princess Fairytale Hall
  • Meet Mickey at Town Square Theater
  • Meet Princess Tiana and a Visiting Princess at Princess Fairytale Hall
  • Mickey’s PhilharMagic
  • Monsters Inc. Laugh Floor
  • Peter Pan’s Flight
  • Pirates of the Caribbean
  • Space Mountain
  • Splash Mountain
  • The Barnstormer
  • The Magic Carpets of Aladdin
  • The Many Adventures of Winnie the Pooh
  • Tomorrowland Speedway
  • Under the Sea ~ Journey of The Little Mermaid

 

エプコット
  • Disney and Pixar Short Film Festival
  • Frozen Ever After
  • Journey into Imagination with Figment
  • Living with the Land
  • Mission: SPACE – Green
  • Mission: SPACE – Orange
  • Remy’s Ratatouille Adventure
  • Soarin’ Around the World
  • Spaceship Earth
  • Test Track
  • The Seas with Nemo & Friends
  • Turtle Talk with Crush

 

ディズニー・ハリウッド・スタジオ
  • Alien Swirling Saucers
  • Beauty and the Beast Live on Stage
  • Disney Junior Play & Dance!
  • For the First Time in Forever: A FrozenSing-Along Celebration
  • Indiana Jones Epic Stunt Spectacular
  • Meet Olaf at Celebrity Spotlight
  • Mickey & Minnie’s Runaway Railway
  • Millennium Falcon: Smugglers Run
  • Muppet*Vision 3D
  • Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith
  • Slinky Dog Dash
  • Star Tours – The Adventures Continue
  • The Twilight Zone Tower of Terror™
  • Toy Story Mania!

 

ディズニー・アニマルキングダム
  • Festival of the Lion King
  • DINOSAUR
  • Expedition Everest – Legend of the Forbidden Mountain
  • Feathered Friends in Flight!
  • Finding Nemo: The Big Blue… and Beyond!
  • It’s Tough to Be a Bug!
  • Kali River Rapids
  • Kilimanjaro Safaris
  • Meet Favorite Disney Pals at Adventurers Outpost
  • Naʻvi River Journey
  • The Animation Experience at Conservation Station

 

Disney Genie+の購入方法は?

パークチケットとパーク予約が必要になります。

チケット等の紐づけが完了しましたら、

  1. My Disney Experienceのアプリを開く
  2. メニュー画面のGenie Dayを選択
  3. My Dayから、Get Disney Genie+ for Todayで購入

料金は現在変動制になっていて、$15~$25です。

Disney Genie+は、日付が変わった0時から購入することができ、1度購入すれば、1日中使うことができます。

1回買えば、チケット持っている期間すべて使えるわけではなく、1日のみ利用可能!

翌日も使いたい場合は、翌日も新たに購入する必要あります。

 

終わりに

Disney GenieとDisney Genie+の紹介でした。

アトラクションに効率よく乗るなら、Disney Genie+は必要だと思います。

1日$15なので、5日間だと$75かかるので、少々お高いですが、せっかくのWDWを楽しむためなので、課金をおすすめします!

私たちも行くときは絶対に買います!(笑)

 

WDWのパークチケットやホテルの予約は、ミッキーネットがおすすめです!

ミッキーネットでホテルやチケット等を購入すると、旅行前の心配事や旅行でトラブルがあった場合、基本的になんでも相談に乗ってくれる(対応してくれる)ので、安心して旅行できます。

ミッキーネットは、本社がオーランドにあるので時差なく対応してもらえる良さと、日本語で対応できるので、英語が苦手な方はWDW公式サイトから予約するよりもおすすめです!

ミッキーネットはこちら

パークチケットの購入 おすすめサイト

海外のディズニーランドやユニバーサルスタジオのチケットを公式よりもお得に購入したいならklookまたはkkdayがおすすめです!!

現在、日本のテーマパークのチケットも売っていますよ~(*’▽’)

 klook

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ムーミンバレーパーク
  • ナガシマスパーランド
  • ひらかたパーク

などなど全国の遊園地のチケット販売中です!!

 

 kkday

2022年6月現在、販売しているテーマパークチケット

  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • レゴランド
  • ナガシマスパーランド
  • 動物園・水族館
  • 日帰り温泉施設

遊園地というよりは、主に動物園や水族館、スパ施設を多く取り扱っています(^^♪

現地で購入するよりも安いのでチェックしてみてください!

 

東京ディズニーリゾートのホテルレポ一覧はこちらから。

東京ディズニーリゾート周辺のホテルレポ 東京ディズニーランドホテル https://yukapiroooon.com/entry/2022/09/13/14322...

 

 

PICK UP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です